くろがね四起(九五式小型乗用車) Tシャツ 102

くろがね四起(九五式小型乗用車) Tシャツ 102

3,700円(税込)

  • カラー
  • サイズ
購入数


くろがね四起(九五式小型乗用車)

国産初の実用四輪駆動車です。
制式名は「九五式小型乗用車」でしたが
「くろがね四起」や「達磨」の愛称で親しまれました。

小型軽量を生かして高い路外走破性能を発揮し
前線では偵察や伝令で大活躍しました。

優秀な車輛だった為、多くの派生型が作られましたが
今回はメインシルエットに初期型(3人乗りロードスター)を選択
左袖には型番の正式名の「TYP E 95」が入ります。



製造   :1935年(日本)
全長   :3.55m
全高   :1.67m
重量   :1.06トン
出力   :33PS
乗員   :3名
総生産数 :4800台(各型合計)



「しっかりとした厚みで丈夫」とご好評頂いております6.2oz(オンス)の
綿100%ヘヴィウェイトTシャツに当店オリジナルのデザインを
プリントしました。硬派なミリタリーTシャツでありながらシンプルで
着やすいデザインです。素材にはオープンエンド糸を使用し
重厚感を持たせつつもサラッとした着心地に仕上げたTシャツです。
首周りには二重縫製を採用して耐久力を高めています。


日本人向けの一般的なメンズサイズよりほんの少し小さい設定です
迷った時はワンサイズ上のものをおすすめします。綿製品ですので
初回洗濯時にわずかですが縮みが発生します。ロットによりサイズ表の
数値から1cm前後誤差が生じる事があります。お手持ちのTシャツサイズを
実際に測って頂くとより確実なサイズ選択が出来ます。