陸上自衛隊 99式自走155mm榴弾砲 Tシャツ 411

陸上自衛隊 99式自走155mm榴弾砲 Tシャツ 411

3,700円(税込)

  • カラー
  • サイズ
購入数


陸上自衛隊 99式自走155mm榴弾砲 Tシャツ

74式自走155mm榴弾砲の後継として開発された車輌です。

砲弾ならびに装薬の装填は自動化されている為
52口径の155mm砲からは3分間で18発以上の射撃が可能です。

有効射程は通常弾で30km、噴進弾なら40kmを実現しており
先代の74式の2倍以上の射程を誇ります。

基本的な車体構造は89式装甲戦闘車のものを流用しつつ
安定した射撃を実現する為に車体の延長など各所に工夫がされています。

メインには側面のシルエットをプリントし
左袖には「99」と自走榴弾砲を意味する「HSP(Howitzer Self Propelled)」が入ります。



制式採用 :1999年
全長   :11.3m
全高   :4.3m
重量   :40トン
兵装   :155 mm榴弾砲       12.7mm重機関銃 x 1
乗員   :4名
生産数  :約130輌




「しっかりとした厚みで丈夫」とご好評頂いております6.2oz(オンス)の
綿100%ヘヴィウェイトTシャツに当店オリジナルのデザインを
プリントしました。硬派なミリタリーTシャツでありながらシンプルで
着やすいデザインです。素材にはオープンエンド糸を使用し
重厚感を持たせつつもサラッとした着心地に仕上げたTシャツです。
首周りには二重縫製を採用して耐久力を高めています。




日本人向けの一般的なメンズサイズよりほんの少し小さい設定です
迷った時はワンサイズ上のものをおすすめします。綿製品ですので
初回洗濯時にわずかですが縮みが発生します。ロットによりサイズ表の
数値から1cm前後誤差が生じる事があります。お手持ちのTシャツサイズを
実際に測って頂くとより確実なサイズ選択が出来ます。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。