九五式軽戦車 ハ号 Tシャツ 143

九五式軽戦車 ハ号 Tシャツ 143

3,700円(税込)

  • カラー
  • サイズ
購入数


九五式軽戦車 ハ号

日本軍で最も多く生産された戦車です。
初めて民間企業(三菱重工)が開発した戦車でもあります。

軽戦車ならではの快速(44km/h)と優れた走破性を持った上に
主砲の37mm砲は当時主力だった八九式中戦車の57mm砲よりも
貫徹力が上でした。
もちろんエンジンは燃えにくいでお馴染みのディーゼルを採用しています。
同世代の軽戦車としては世界的に見ても高性能で
ノモンハン事件ではソ連軍のT-26軽戦車やBT戦車を相手に活躍をしています。

フロントにはシルエットをプリントし
左袖には型式の「95」と秘匿名称の「HA-GO」が入ります。



製造   :1935年(日本)
全長   :4.3m
全高   :2.28m
重量   :7.4トン
装甲   :12mm(最大)
兵装   :37mm戦車砲×1
      7.7mm機関銃×2
乗員   :3名
総生産数 :2378輌



「しっかりとした厚みで丈夫」とご好評頂いております6.2oz(オンス)の
綿100%ヘヴィウェイトTシャツに当店オリジナルのデザインを
プリントしました。硬派なミリタリーTシャツでありながらシンプルで
着やすいデザインです。素材にはオープンエンド糸を使用し
重厚感を持たせつつもサラッとした着心地に仕上げたTシャツです。
首周りには二重縫製を採用して耐久力を高めています。


日本人向けの一般的なメンズサイズよりほんの少し小さい設定です
迷った時はワンサイズ上のものをおすすめします。綿製品ですので
初回洗濯時にわずかですが縮みが発生します。ロットによりサイズ表の
数値から1cm前後誤差が生じる事があります。お手持ちのTシャツサイズを
実際に測って頂くとより確実なサイズ選択が出来ます。