front
back
back design
black olive


サイズ(cm)
身丈
身幅
M
68
50
L
71
53
XL
74
56
XXL
77
59
虎注意

この先20マイル虎注意!

ノルマンディーに上陸した連合軍兵士が一番見たく無いであろう標識をユーモアを込めて作ってみました。

バックプリントには「池のアヒルみたいに簡単にやられちまう」で有名なチームダックス(シャーマン戦車隊)が友情出演です。


「ティーガーI」は無類の撃たれ強さと打撃力で連合軍戦車兵から最も恐れられた重戦車であった。 対する米軍はM4中戦車「シャーマン」が主力であった。

太平洋戦線では無敵を誇ったシャーマンも、高度に進化した重戦車がひしめく欧州戦線では平凡な性能でしかなく、ティーガーやパンターはもちろん、IV号戦車相手にさえ手こずる有様だった。

そんなシャーマン戦車にとって最大の武器は「機動性」と「数」であり、敵戦車に対峙した場合は囮を含め4〜5輌のチームで挑む事を定石としていた。

もちろんティーガーを相手に無傷で仕留める事はほぼ不可能であり、5輌中3〜4輌が撃破されるケースや、全滅する事さえあったと言われる。

あまりに易々と撃破され炎上する事からドイツ兵には「ストーブ」と揶揄され、米兵からは「池のアヒルみたいに簡単にやられちまう」と苦情が続出した。

ティーガーIの総生産数はわずか1354輌であり、実際にはシャーマン戦車隊が遭遇する確率は低かったが、心理的には大きな存在だったと思われる。

シャーマン戦車5台分と言われた「虎」は当時も伝説の存在だったのである。



<ティーガーI>
全長   :8.45m
全高   :2.93m
重量   :57トン
装甲   :100mm(最大)
主砲   :88mm戦車砲
総生産数 :1354輌

<M4シャーマン>
全長   :5.9m
全高   :2.7m
重量   :30.3トン
装甲   :89mm(最大)
主砲   :75mm戦車砲
総生産数 :約50000輌(各型合計)

虎注意半袖Tシャツ
カラー:ブラック
価格 :3708円
サイズ:
注文数

虎注意半袖Tシャツ
カラー:ブルー
価格 :3708円
サイズ:
注文数



※サイズ変更による返品交換は往復送料お客様負担となりますので慎重にお選び下さい →サイズ詳細
※デザイン及びボディ(生地)のカラーはお客様のモニターの設定により実物と違う事があります、どうかご了承下さい
※主要緒元については参考資料により諸説存在する場合があります
本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます
GIGANT online shop since 2007  Copyright Gigant. All Rights Reserved.