front back
sleeve design  color



ドイツ戦車セット半袖Tシャツ
カラー:ブラック
価格 :3708円
サイズ:
注文数

ドイツ戦車セット半袖Tシャツ
カラー:オリーブ
価格 :3708円
サイズ:
注文数

ドイツ戦車セット

第二次大戦中のドイツ戦車を1号から6号まで順番に並べてみました。

原点である1号戦車、電撃戦の立役者2号・3号戦車、実質的な主力である4号戦車、更にはドイツ最優良戦車と言われるパンターと伝説になったティーガーI。

スケールは統一なので時代と共に移り行く戦車のデザインや武装、サイズなどがひと目でわかるデザインになっております。

左袖には鉄十字と独語で「ドイツ陸軍」と入ります。


<I号戦車>
ドイツが第一次大戦後に初めて量産した軽戦車。農業用トラクターの名目で開発され、技術の蓄積と訓練を目的としたが、ポーランド侵攻時には実戦参加もしている。主武装は7.92mm機関銃/乗員2名

<II号戦車>
同じくトラクターの名目で開発された軽戦車でI号戦車の発展型。武装・装甲共に貧弱でIII号戦車までのつなぎの役割が大きかった。初期の電撃戦で活躍。主武装は20mm機関砲/乗員3名

<III号戦車>
ドイツ軍が待ちこがれていた本格的な中戦車。I号・II号のデータを生かした先進的な設計で大戦中盤まで主力戦車の座にあったが、敵重戦車に対しては攻守ともに決定力不足だった。主武装は37mm砲(F型)/乗員5名

<IV号戦車>
III号戦車の補助として誕生した中戦車。III号と違い車体設計に余裕があった為、度重なる改良が加えられ大戦中盤からは主力戦車になった。主武装は75mm砲/乗員5名

<V号戦車パンター>
ソ連のT-34に対抗するべく開発された中戦車だが重量は45tと重戦車級だった。初期は稼働率の低さが目立ったが、走攻守全てのバランスが良く終戦まで優位なスペックを誇った。主武装は75mm砲/乗員5名

<VI号戦車ティーガーI >
堅固な敵陣地を突破する事を目的に開発された重戦車。全ての敵戦車を撃破可能な主砲と驚異的な重装甲で連合軍に恐れられた伝説の虎。主武装は88mm砲/乗員5名




サイズ(cm)
身丈
身幅
M
68
50
L
71
53
XL
74
56
XXL
77
59

※サイズ変更による返品交換は往復送料お客様負担となりますので慎重にお選び下さい →サイズ詳細
※デザイン及びボディ(生地)のカラーはお客様のモニターの設定により若干実物と違う事があります、どうかご了承下さい
※主要緒元については参考資料により諸説存在する場合があります
本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます
GIGANT online shop since 2007  Copyright Gigant. All Rights Reserved.