front back
sleeve design  color



震電 半袖Tシャツ
カラー:ブラック
価格 :3708円
サイズ:
注文数

震電 半袖Tシャツ
カラー:オリーブ
価格 :3708円
サイズ:
注文数


局地戦闘機:震電

日本初のエンテ型(前翼型)戦闘機です。
高度8,700mで時速750kmの超高速を発揮し、機首に30mm機関砲4門を集中配備するという前代未聞の高スペックでB-29を迎撃する計画でした。

終戦により完成したのは試作1機のみでしたが、その特異なシルエットは今なお多くの航空ファンから支持を受けています。

終戦時に来日した米軍の技術調査団が開口一番「J7はどこだ?」と尋ねた逸話も残っており、その感心の高さが伺い知れます。


メインには足長な駐機姿勢の震電シルエットをプリントし、左袖には機体略号「J7W1」と、米軍側の呼称である「フェリックス」を入れました。









comming soon







初飛行  :1945年
全長   :9.76m
全幅   :11.114m
重量   :3,525kg(自重)
速度   :750km/h(計画)
武装   :30mm機銃×4
乗員   :1名
生産機数 :約1機(試製)



サイズ(cm)
身丈
身幅
M
68
50
L
71
53
XL
74
56
XXL
77
59

※サイズ変更による返品交換は往復送料お客様負担となりますので慎重にお選び下さい →サイズ詳細
※デザイン及びボディ(生地)のカラーはお客様のモニターの設定により若干実物と違う事があります、どうかご了承下さい
※主要緒元については参考資料により諸説存在する場合があります
本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます
GIGANT online shop since 2007  Copyright Gigant. All Rights Reserved.